大阪での誕生日当日の握手会の後,間髪入れずに福岡の劇場での生誕祭と
名古屋民の私にとっては移動が大変で
おまけに大学の中間発表もかぶったせいでなかなかレポを書く時間が取れず
そのくせレポしたいことは加速度的に増えていったという嬉しい悲鳴状態になってますw
まずは誕生日当日9月26日握手会レポから行きます! 
(鮮度が落ちていて申し訳ない…!!!)

わかちゃん4部3枚(サイン0 握手3)
26
はがし「握手3枚でーす」

わ「勝率悪い人だー(笑)!」
私「なっwwww
  まっ,まあまあまあまあまあまーだ券はあるから!(震え声)」
わ「まだあるから!…ね!( ̄ー ̄)ニヤリッ」
私「そう,だからまだノープロブレムよ!(/TДT)/」
わ「ね~w」
私「で,わかちゃん誕生日おめでとう!!」
わ「おぉ~ありがとうございます!
   今日来てくれる人みんな言ってくれる~(笑)」

私「そりゃー当然よ!!wわかちゃん今日の主役なんだもん!!」
わ「なっちゃんが会ってすぐから
  めっちゃお祝いしてくれた!(*´∇`*)」

私「へぇ~メールとかで?」
わ「いや,(イヤホンで)DVDとか音楽聞いてても聞こえてくるレベルで
  おめでとうおめでとう連呼してくれてww」

私「へぇ~なつらしいなぁww
  なつ確か生誕祭も出るんだったよね?」
わ「えーっとね~…うん!出ると思う!」
私「だからじゃないかなきっとwテンション上がってるんだよw」
(お時間でーす)
私「おかげさまで当選したから俺も生誕祭行くよ!」
わ「おぉ~!w(゚o゚)w
  またわざわざ遠いところから
  ありがとうございます~m(_ _ )mペコリ」

私「いやいやいやw生誕祭楽しみにしてるね!」
わ「ハイ!ありがとーヾ(=^▽^=)ノシ」


開口一番3タコについていじられましたね(笑)
正直誕生日当日のサインはなんとしても1枚はほしいと思っていたので
内心落ち込んでいた中での一コマでした
落ち込んだ中での出会い頭のいじりによる動揺がレポからも伝わってくるかなと思いますw

この日の一番の目的である「お誕生日おめでとう!」を言うと
照れ隠しからか「みんな言ってくるー(笑)」とはぐらかしてましたが
とっても嬉しそうな,キラキラした笑顔をしていましたw
誕生日ということもあって浮かれてましたねwってかむしろそうじゃないとねw

そんなわかちゃんに一番お祝いをしてくれたのはなっちゃん(なつ)のようです
何度も何度も大きな声で「おめでとう!」と言ってくるっていうのは
いかにもテンション上下とその振幅が激しいなっちゃんらしいエピソードだなと思いましたw
だってどんな感じかなんとなくイメージが沸いてきそうじゃないですか(笑)?!

そして,この日のわかちゃんは自身デザインの生誕Tシャツを着ていました!
26
レーン待機列で生誕Tを着ている彼女を見て,なんかとっても嬉しくなりましたね~(´∀`*)
こうやって握手会という場で生誕Tを着ている自分
会ったことも話したこともない不特定多数のファンたち
そしてメンバーであるわかちゃんが,彼女自身がデザインした生誕Tを通じて
一致団結したというかシンクロしたというか…
そんな今までになかった感覚が心の中にあって,それがファンとしてとても嬉しかったです

握手でいい対応してもらえたとかレス貰えたとかよりも
自分はメンバーとファンが一体となってなにかに向かって一緒に頑張っているという
そんな感覚(というか自惚れ,一種の幻想?)が持てた時というのが
ファンにとって一番の幸せの瞬間だと思っています
そういう意味では,この握手会で生誕Tを着た多くの人たちが
同じく生誕Tを着たわかちゃんに会いに来ているというこの瞬間に立ち会えたこと
そして私もその一員になれたことが,わかちゃん推しとしてホントに幸せでした

…さて,幸せな瞬間を感じることは出来ましたが
手に入れたいと思っていた誕生日日付入りのサインは3タコで手元にないという私
果たしてサインを手にいることが出来たのでしょうか…?w
(次に続く)